BLOG ブログ

SHR脱毛とIPL脱毛の違いや効果、メリットデメリットを徹底解説!

脱毛を考えているみなさん!

脱毛したいけど、医療脱毛にサロン脱毛にいろんな機械があるらしいし、料金もさまざまで、いったいどこに行けばいいのかわからない…そんな方多いのではないでしょうか?

そんな方にぜひ読んでほしい!

サロンでよく導入されている光脱毛の種類!今回はSHR脱毛とIPL脱毛について!

脱毛の知識を知って脱毛しよう!!

光脱毛にも何種類かありますが、今回は導入しているサロンさんが多い、 SHR脱毛 IPL脱毛について!サロンによって料金もサービスも効果も全然違います…知らないと損する脱毛のこと!脱毛を始めるなら少しだけ脱毛の知識を知って自分にあった脱毛サロンを探しを♪

最初に毛に関するちょっとした知識!

脱毛のことを知る前に、少しだけ毛がどうやって成長していくのか知っておきましょう!!
毛の仕組みがわかれば脱毛方式のことがよりわかる♪

毛を成長させる「毛母細胞」「毛乳頭」

まず、毛根には、「毛母細胞」「毛乳頭」が存在します!

毛根の根本のほうにある、毛球の中の「毛母細胞」が栄養を取り込み、毛を成長させていきます。 この「毛母細胞」に栄養を届けるのが毛球の先端部にある「毛乳頭」です!
「毛母細胞」と「毛乳頭」は、毛が成長するのに欠かせない部分になります!

簡単に言うと、毛に栄養を届け、成長させる場所!

毛が生える指令を出しているバルジ領域

バルジ領域には「毛包幹細胞」「色素幹細胞」が存在しています。「毛母幹細胞」は毛の形を作る細胞!「色素幹細胞」は毛に色をつける細胞!と考えるとわかりやすいです。

バルジ領域が発見されるまで、毛を作る組織は「毛乳頭や毛母細胞」が関わっているとされていました!しかし近年の研究で、毛の生成には毛根よりも表皮に近く、真皮にあるバルジ領域が深く関わっていることがわかりました。

簡単言うと、バルジ領域には、毛の元となる細胞が存在し、毛を生やす指令を出している場所!

毛が生成される流れ

毛が生えてから成長していく流れを簡単にまとめると、

バルジ領域にある「毛包幹細胞」と「色素幹細胞」が毛の元となる細胞を増やし、毛を生やす指令を出します。

すると、毛包にある「毛母細胞」「毛乳頭」が毛に栄養を届けてて成長していきます。

こうして毛は生まれ成長しています!
その後、毛は抜けていき、また同じように生えていきます!

光脱毛の2つの脱毛方式!

毛のことについて、知ったあとは
脱毛サロンに導入の多い
SHR脱毛(蓄熱式)と IPL脱毛(熱破壊式)の違いをわかりやすく徹底解説!

IPL脱毛の仕組み

IPL脱毛(熱破壊式)
毛の黒い色に反応させて、
「毛母細胞」「毛乳頭」に、直接光を届けダメージを与える脱毛方法です!

その結果、ダメージを与えられた「毛母細胞」と「毛乳頭」は毛に栄養を届けてることができなくなり毛が育たなくなり抜け落ちます!

SHR脱毛の仕組み

SHR脱毛(蓄熱式)

毛根ではなく、毛を生やす指令を出す
”バルジ領域” という場所に熱を加えて
毛を生やすもとになる場所にダメージを与える脱毛方法です。

その結果、毛のもとになる細胞が毛を生やす指令を出さなくなり、生えてくるはずの毛を生やさなくする効果が期待できます!

IPL脱毛のメリット

メリット① 太い毛や濃い毛に効果的

IPL脱毛は黒に反応させているので
黒い太い毛、濃い毛に高い効果が期待できます!

メリット② 美肌効果が期待できる

フォト美顔と似た光の波長なので
脱毛しながら美肌効果も期待できるので
一石二鳥!

メリット③ 医療脱毛より痛みが少ない

医療脱毛はとても強いパワーでレーザーを当てるので、肌への負担が大きい分、痛みや、熱さを感じやすいが、IPL脱毛は医療脱毛に比べると痛みや熱さが少ない!

IPL脱毛のデメリット

デメリット① 黒い毛にしか反応しない

黒い色素にに反応させているので
黒い毛にしか反応しない!
白髪、金髪、には効果がない!
産毛にも効果が薄い!

デメリット② ホクロや日焼け肌は施術できない

黒い色素に反応させているため、
ホクロ、シミ、アザ、日焼け肌など
色素が濃い部分に光を当ててしまうと
肌に光が反応してしまい火傷をする恐れがあります。

デメリット③ 毛周期に合わせて通う必要がある

毛は、生まれて、成長して、抜けてという
サイクルを繰り返しています!

それを毛周期といいます!

生えている黒い毛にしか反応しないので
抜けているときに施術をしても意味がありません。

毛周期は体の箇所によってバラバラですが
だいたい2ヶ月から3ヶ月ほど期間をあけて施術しなければならないので、脱毛卒業までに時間がかかります。

SHR脱毛のメリット

メリット① 産毛にも効果がある

黒い色素に反応させるIPL脱毛と違い
バルジ領域がターゲットのため、
毛が生えていても生えていなくても
関係なく、薄い産毛にも効果がある!

メリット② ホクロや日焼け部分にも施術ができる

黒い色素に反応しているわけではなく、
熱を加えて脱毛効果を出す脱毛方式なので
ホクロ、シミ、日焼け肌にも施術が可能!

メリット③ 痛みが少ない

熱を加えて、浅い場所にあるバルジ領域にダメージを与えるため、毛根の深い場所まで光りを届けるIPL脱毛に比べると痛みが少ない!

メリット④ 毛周期に関係なく施術可能

SHR脱毛のデメリット

デメリット① 効果を実感するまでに回数がかかる

IPL脱毛は今生えている毛に、栄養をいかないようにして、毛が抜ける仕組みに対して、
SHR脱毛はこれから生えてくる毛を制御するので
効果を実感するまでに回数がかかる!

デメリット② 導入サロンがまだ少ない

IPL脱毛に比べるとまだまだ導入サロンやクリニックが少ないので、探すのが大変!

デメリット③ まだIPL脱毛に比べると実績が少ない

まだまだサロンに出回るようになってから、
歴史の浅い脱毛方式なので導入サロンも少なく実績も少ない!

anheloでは2つの脱毛方式
搭載の脱毛機でダブル脱毛!

2つの脱毛方式のデメリットをカバーし合い、 SHR脱毛IPL脱毛を使い分け、早めの脱毛卒業を目指します✨
医療脱毛じゃなきゃ時間がかかる…効果がない…そんな声をよく聞きますが、エステサロンの脱毛も負けてない‼️しっかり1人1人に合わせて施術することが早めの脱毛卒業への近道✨

大分で脱毛するなら大分市中央町にある anhelo ✨メンズ脱毛・レディース脱毛同価格でリーズナブル✨1人1人に寄り添った施術✨無理なコース契約もなく、予約の取れやすいサロンです😊🌸